商品詳細

書籍〔おいしい牛乳は草の色/著:中洞正 写真:安田菜津紀ほか〕  [ 郵便 / 冷蔵便 / 冷凍便可 ]

販売価格:¥ 2,200(税込)

ポイント:22 ポイント

  • 送料無料

書籍〔おいしい牛乳は草の色/著:中洞正 写真:安田菜津紀ほか〕  [ 郵便 / 冷蔵便 / 冷凍便可 ]

販売価格:¥ 2,200(税込)

ポイント:22 ポイント

牧場長・中洞正の新著『おいしい牛乳は草の色』が、2/25に春陽堂書店より出版されました!牧場の春夏秋冬のフォトが多く収録されており、山地酪農についてや携わるスタッフの紹介など、なかほら牧場について、山地酪農について深く知ることの出来るフォトブックです。
牛たちの可愛い姿や自然の写真が多い、楽しい一冊です。
また、写真にはフォトジャーナリストの安田菜津紀さんが撮影したものも収められています。

《内容紹介》
自然放牧による本来の酪農に取り組む、酪農界の異端児・中洞正。
効率優先の酪農ではなく、牛に無理のない自然な牧場を普及するのが使命であると考え、牛と人と自然の持続可能な未来を目指している。
中洞氏が営む牧場の春夏秋冬の姿と、生きる言葉を写真とともにつづった一冊。

−−幸せな牛から健やかでおいしい牛乳は生まれる−−
見渡す限りの山に放牧された牛たちの生活。当たりまえに子牛は母牛のお乳を飲み、雪の中で寝る。
牛舎に入ったまま一生を過ごす牛のミルクが市場にあふれるなか、ここの牛たちは、牛本来の生活を送っている。
本当の牛は草食動物、自分から穀物を食べることはない。
草食動物である牛が強制的に食べさせられている穀物飼料の問題など、社会問題にもふれる。



本書籍のみのご注文は送料無料ですが、書籍・DVD以外の冷蔵・冷凍品との同時注文の場合、冷蔵・冷凍品の送料が適用されます。ご了承ください。

納期:通常、1週間以内に発送いたします。

牧場長・中洞正の新著『おいしい牛乳は草の色』が、2/25に春陽堂書店より出版されました!牧場の春夏秋冬のフォトが多く収録されており、山地酪農についてや携わるスタッフの紹介など、なかほら牧場について、山地酪農について深く知ることの出来るフォトブックです。
牛たちの可愛い姿や自然の写真が多い、楽しい一冊です。
また、写真にはフォトジャーナリストの安田菜津紀さんが撮影したものも収められています。

《内容紹介》
自然放牧による本来の酪農に取り組む、酪農界の異端児・中洞正。
効率優先の酪農ではなく、牛に無理のない自然な牧場を普及するのが使命であると考え、牛と人と自然の持続可能な未来を目指している。
中洞氏が営む牧場の春夏秋冬の姿と、生きる言葉を写真とともにつづった一冊。

−−幸せな牛から健やかでおいしい牛乳は生まれる−−
見渡す限りの山に放牧された牛たちの生活。当たりまえに子牛は母牛のお乳を飲み、雪の中で寝る。
牛舎に入ったまま一生を過ごす牛のミルクが市場にあふれるなか、ここの牛たちは、牛本来の生活を送っている。
本当の牛は草食動物、自分から穀物を食べることはない。
草食動物である牛が強制的に食べさせられている穀物飼料の問題など、社会問題にもふれる。



本書籍のみのご注文は送料無料ですが、書籍・DVD以外の冷蔵・冷凍品との同時注文の場合、冷蔵・冷凍品の送料が適用されます。ご了承ください。

商品情報About this product

  • ■タイトル:おいしい牛乳は草の色
  • ■発行:2020年2月
  • ■著者:著:中洞正 写真:安田菜津紀、高橋宣仁、なかほら牧場
  • ■発行者:伊藤良則
  • ■発行所:株式会社春陽同書店
    東京都中央区銀座3-10-9 KEC銀座ビル
  • ■執筆協力:稲佐知子
  • ■編集協力:オフィスふたつぎ
もっと読む
もっと読む

スタッフレビューStaff Review

バターコーヒーにオススメです!

お客様の声Staff Review

★★★★★ 5.00
早速カットして食べましたが、さっぱりした口当たりで、美味しく頂けました。
コーヒーと混ぜて飲んでも、抜群の味。癖になります。
50代/女性 投稿日:2019年02月07日

★★★★☆ 4.00
バターダイエットに使ってます。
美味しいバターです。
星一つマイナスなのはお値段が高いからですが、がんばってる牛たちのこと、スタッフの皆さんのこと考えると妥当なお値段なのだと思います。
50代/女性 投稿日:2019年05月28日
ちょっと意外なミルクの話 牛乳も熟成するの?

人気ランキングRanking