よくある質問

会員登録・お支払いについて

Q新規会員登録の方法を教えてください。
新規会員登録の画面で必要事項を入力いただくと、ご登録いただいたメールアドレスに「会員情報のご確認」というメールをお送りいたします。
そのメールの中に記載されているURLをクリックしていただければ会員登録が完了します。ご不明点がありましたらお問い合わせください。
Qメール(会員登録時や注文時)が届きません。
当店からのメールは「info@nakahora-bokujou.jp」のアドレスからお送りしております。
特に携帯電話のメールアドレスをご登録いただいた場合、「なりすましメール」等として処理されてしまい、届かないケースがあります。
迷惑メール設定より「nakahora-bokujou.jp」のドメインの受信許可をしていただくか、他のメールアドレスをご登録ください。
Qパスワードを入力してもエラーになってしまいます。
e-selectをご利用だったお客様は、データの引き継ぎは行なっておりませんので、新規会員登録をお願いいたします。
また、「全角 / 半角」が正しくない場合や「Caps Lock」などが有効になっている場合だと正しく入力されない恐れがあります。入力環境をご確認ください。
それでもエラーになる場合には、「ログイン情報をお忘れですか?」というリンクをクリックしていただき、ご登録のメールアドレスをご入力いただくと、ご登録のメールアドレスにパスワード再設定のリンクが届きます。お手数ですがご確認ください。

※会員登録に関するメールを一度も受け取られていない場合は「仮会員」のままとなっておりログインできないケースがあります。会員登録は必要事項をご記入の上、登録すると認証URL付きのメールが送られ、そのURLをクリックすると会員登録が完了する流れとなっています。メールが届いていない場合は登録が完了できておりませんので、恐れ入りますが[ こちら ]までご連絡ください。
Qコンビニ決済での支払いの流れを教えてください。
当店のコンビニ決済は、振込用紙をお送りする方式ではなく、メールにてお支払い番号を通知する方式です。
注文確認後にお支払番号をメールでお知らせしますので、記載の手順・番号でお支払いください。
商品の発送は入金確認後になります。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。
Q納品書・明細書・領収書は同梱されますか?
当牧場では紙による納品書等の発行は省略し、当店からお送りするメールを納品書の代わりとさせていただいております。恐れ入りますがあらかじめご了承ください。
なお、紙の納品書等をご希望の場合は対応いたします。ご注文時お問い合わせ欄にご希望の旨をご記入ください。
Q会員登録を削除したいです。
お客様のマイページで会員登録を削除することはできません。
誠に恐れ入りますが、[ こちら ]からご連絡ください。なお、ログインできずに再登録をご希望の場合も、ご連絡いただければ対処できることがあります。お問い合わせの際にご状況をお知らせいただけますと幸いです。

お届けについて

Qギフトで贈りたいのですが、配送伝票の記載内容を教えてください。
ご注文者とお届け先が同じ場合(ご自宅配送)は、配送伝票の依頼主欄に「なかほら牧場オンラインストア」、お届け先にご入力いただいたお客様のお届け先が入ります。
ご注文者とお届け先が異なる場合(ギフト配送)は、配送伝票の依頼主欄には「ご注文者様のご住所・お名前・電話番号」が記載され、お届け先にはご入力いただいたお客様のお届け先が入ります。
なお、佐川急便の場合には「発送元」として上記に加え「なかほら牧場」の情報が入りますのでご了承ください(ご依頼主・お届け先のご住所等は記載されますのでご安心ください)。

牛乳全般に関して

Q牛乳瓶の回収は行っていますか?
空ビンの回収は行っておりません。
お手数ですが、お住いの自治体の分別ゴミにお出しください。
(かつては回収~再利用をしておりましたが、ペットボトル全盛の時代でビン資源不足ではなさそうなこと、および 450g/本 のビンの回収送料が 864円/~10本 かかるため 10本の効率本数で回収しても費用が新品コストを上回ってしまうことに加え、洗ビン~傷モノ外しという作業が発生してしまうため、ビンの回収~再利用は 2013年をもって終了いたしました。おそれいりますがご了承ください)
Q放射能検査は行っていますか?
定期的に検査を行っており、結果をホームページにて公開しております。
なお、最新の測定結果でも放射性物質は検出されておりませんのでご安心ください。
詳しくは[ こちら ]をご覧ください。
Qホルモン剤を使用していますか?
なかほら牧場ではいかなるホルモン剤の投与もしておりません。

成長ホルモン(rBST)は日本では認可されていないため、当牧場を含め国内のどこの牧場でも使用されていないはずです。
一方で発情周期調整や繁殖能力改善の目的でGnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)の人工ホルモンは日本でも製品化されているため使用されるケースがありますが、当牧場ではいずれのホルモンも使用しておりません。
(昼夜自然放牧・自然交配で飼育していると必要ありません)